Top >  東京マラソン 準備大変 6時間交通規制 バナナ37万本

東京マラソン 準備大変 6時間交通規制 バナナ37万本

都心での東京マラソンにあたり、毎年2月第3日曜に開いてきた「青梅マラソン」は2週間繰り上げを余儀なくされた。石原慎太郎都知事の狙いは観光都市・東京のアピール。さらに2016年夏季五輪の国内立候補都市の選考で、日本オリンピック委員会から「国際競技大会の運営経験と協力実績が少ない」と指摘された事情も加わった。4月の知事選も控え、失敗は許されないのだ。

ということだし

毎年この日に入試を行う慶応大商学部は午前10時に開始するが、三田校舎とJR田町駅の間の国道15号(第一京浜)が8時55分から通行止めとなるため、受験生に注意を促した。都交通局によると、都営バスで影響が出るのは約60路線で、ほぼ半日運休する路線も。

と都内は一日大混乱の予想だ


これまでの東京でのマラソン大会は、東京国際マラソン(読売・産経が隔年ごとに主催)と東京シティロードレース(東京新聞主催)の2つがあったが、それらを一つにまとめて市民参加型のマラソンをしようと2007年2月18日に第1回大会が行われる。主催は日本陸上競技連盟と東京都、共催(予定)は、フジテレビジョン、産経新聞社、読売新聞グループ本社、日本テレビ放送網(以上中継は隔年だが、中継担当でない年も共催には参加)、東京新聞。「東京マラソン」の名称は、日本陸上競技連盟によって商標登録(第4952187号)されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070214-00000021-maip-soci&kz=soci

 <  前の記事 東京マラソンいよいよスタート  |  トップページ  |  次の記事 ジェンガが優勝、有森は5位  > 

このページについて

このページは「東京マラソン」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

東京マラソン