Top >  東京マラソン >  <東京マラソン>平均視聴率23.6%

<東京マラソン>平均視聴率23.6%

<東京マラソン>平均視聴率23.6%
詳細はyahoo news
2月19日12時22分配信 毎日新聞

 フジテレビ系で18日に生中継された「東京マラソン2007」の平均視聴率は23.6%(関東地区、テレビリサーチ調べ)だった。瞬間最高視聴率は男子の佐藤智之選手が日本人最高の2位でゴールした直後の31.3%。

との報道がありました。

そこで、視聴率とはとwikipedia で調べてみました

視聴率(しちょうりつ)とはあるテレビ番組をその地区の住民の何パーセントが視聴したかを表す推定値である。視聴率には個人視聴率と世帯視聴率があるが、一般的に視聴率といえば世帯視聴率のことを指す。

視聴率を測定する理由は、民間放送会社が番組の制作費および放送におけるコストをスポンサーからの広告収入で賄う上で、テレビを所有する世帯のうち番組及び放送時間帯に視聴する人数を割り出し提示することで、スポンサーに対して広告料をもらう根拠とする必要があるためである。

日本における視聴率は記録に残るものでは、1954年にNHK放送文化研究所が年に2回、訪問面接法による調査を開始したのが最初で、1955年には電通が年に4回、日記式のアンケートによる調査を開始した(電通による視聴率調査は1963年1月が最終。以後の調査はビデオリサーチへ引き継がれる)。1958年には社団法人中央調査社が同じく日記式のアンケートによる調査を年に4回開始し、1959年には年12回(毎月)に拡大した。1961年4月、ニールセンが日本に進出し測定機械による視聴率調査を開始し、1962年12月からはビデオリサーチも調査を開始した。長らくこのニールセンとビデオリサーチの2社が日本国内における視聴率を測定していたが、2000年3月にニールセンが日本国内における視聴率調査から撤退し、現在は、ビデオリサーチの測定した結果のみが用いられることとなった。撤退の理由は個人視聴率導入に関して民放キー局と意見が対立したからだとされる。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070219-00000026-mai-soci

 <  前の記事 ジェンガが優勝、有森は5位  |  トップページ

このページについて

このページは「東京マラソン」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

東京マラソン